セミナー・勉強会・イベント詳細対応が難しい場面での家族ケア

  • メール

No image 3c708136c4866b93325ac493c3635e6f281cd3c9f0abbcf49d8c5853339c5adb

概要

 臨床では,自分の家族観と異なる家族が存在したり,予想もしない回答をする家族がいたりと,想定外のことにしばしば困惑することがあります。家族への拙い対応や気遣いがトラブルに発展したり,収拾がつかなくなるケースも見られることから,介入する看護師には様々なケースに対応していく力が求められます。
 そこでこのセミナーでは,家族看護を実践するうえで必要な知識と対応について学習します。患者・家族・医療者の関係性をパターン化する方法や対応策を学び,退院支援や告知,意思決定等の難しい場面で,効果的かつ意図的に支援・介入していけるようになることを目指 します。
こんな方におすすめ

かかわり方や対応が何かと難しい家族・ケース
● 自分の家族が「死ぬわけがない」と思っている……
● 何かと「医療過誤」にこじつけてくる……
● 患者は「自宅療養」を希望するが,家族はそれを「断固拒否」
● 重要なことを患者一人が勝手に決め,家族が困惑する……
● 家族間でなかなか意見が一致しない……
● 高齢のため,説明の内容や告知の内容が伝わらない……
● 独居高齢者,生活保護受給者,夫婦ともに要介護
● 残された時間がわずかなのに,見舞いに来ない家族
● 「内縁の妻」のほうが頻繁に見舞いに来る……
● 訪問サービスを拒み,自分で面倒をみると言い張る家族

プログラム

午前(10:00~12:10)
 ●家族看護 基礎編――家族の見方
  ・かかわりの難しい家族 Top5
  ・第3の見方
  ・家族の揺れ:もしサザエさんが入院したら……
  ・家族の発達段階 ほか
 ●家族看護 中級編――看護師と家族間の見方
  ・家族と看護師の関係性
  ・悪者探しをしない!
  ・良循環を生む『ジョイニング力』 ほか

午後(13:10~16:15)
 ●家族看護 中級編――看護師と家族間の見方(つづき)
  ・看護師―家族間の関係 10パターン
  ・医師を良循環に巻き込む! ほか
 ●家族看護 上級編――家族間の見方
  ・虫の目,鳥の目,魚の目
  ・家族間の関係 7パターン ほか
 ●まとめ・質疑応答

  • カテゴリ
    医療従事者
  • 主催
    株式会社e-nus
  • 日程
    2018/12/15 (土)
  • 時間
    開始:10:00 | 終了:16:15 | 開場:09:20
  • 開催地
    東京都
  • 会場

    日本印刷会館 2階 201-203会議室 東京都中央区新富町1-16-8

  • 参加費

  • お問合せ先

  • ホームページ
  • メールアドレス

コメント

Foodishでは、セミナー・勉強会・イベント情報の共有を進めております。

ご存じの情報があれば、ぜひご協力お願いします!